WebGL

no image

WebGL2をオブジェクト指向っぽく触れるライブラリXenoGLを公開しました

WebGL、大変ですよね。OpenGLベースなのでC言語っぽいAPIと付き合っていかなければならず、JavaScriptの文化とはなかなか馴染みません。 そこでWebGLをオブジェクト指向っぽく触れるように、WebGL2用のラッパーライブラ…

no image

WebGL用のJavaScript行列計算ライブラリMatrixGLを公開しました

WebGLを扱う際には行列計算というのがどうしても必要になってきます。だいたいは既存のライブラリを使ってなんとかしたりするのですが、現状あまり選択肢は多くありません。そこで新しいライブラリであるMatrixGLを作って公開しました。経緯私はたまにWebGLをいじるのですが、やっぱりどうしても行列計算が面倒です。WebGL用の行列計算ライブラリというと

no image

JavaScriptからGPGPU(WebGL2)を利用する&パーティクル描画

WebGL2ではTransformFeedbackという機能が使えるようになりました。TransformFeedbackがあればGPUでの計算結果をバッファに書き出すことができるようになります。これを使えば、なかなか面白いことができるように…

no image

WebGL2で2Dグラフィックスを扱う

WebGL2は基本的には3DグラフィックスのためのAPIですが、2Dグラフィックスにも応用することができます。WebGL2を使って2Dグラフィックスを描画する方法を学んでみましょう。

no image

WebGL2入門 テクスチャ編

今度はポリゴンだけではなく、テクスチャも描画してみましょう。

no image

WebGL2入門 アニメーション編

WebGL2入門 3D描画編では3D描画の方法について学びました。次はアニメーションさせてみましょう。

no image

WebGL2入門 3D描画編

WebGL2入門 3D知識編では3D描画に関する知識について紹介しました。今度は実際にWebGL2を用いて描画してみましょう。

no image

WebGL2入門 3D知識編

WebGL2入門 基礎編とWebGL2入門 最適化編では2D描画について扱いました。今回は3D表示に必要な知識について扱います。

no image

WebGL2入門 最適化編

WebGL2入門 基礎編では、簡単なWebGL2の使い方について学びました。しかし無駄が多いプログラムでした。そこで、次はいくつかの最適化を行いたいと思います。最適化と言っても、まだ規模が小さいため効果は実感しにくいはずです。ですが、早めの…

no image

WebGL2入門 基礎編

WebGLもずいぶんと普及し、そろそろWebGL2の足音も聞こえ始めています。一部のブラウザでは既に実装が進み、限定的ではありますが、実際に利用することも可能になっています。 しかしWebGL2に関する情報は少なく、あったとしてもWebGL…