HomebrewでDart(とDartium)をインストールする

DartのHomebrew用公式リポジトリ(https://github.com/dart-lang/homebrew-dart)が用意されたので、デフォルトのリポジトリからは削除されてしまった。インストールするにはそれをtapする必要がある。

あとは通常通りインストールすればいい。

ついでにChromiumにDartVMを搭載したDartiumも導入しておこう。Dartコードをそのまま実行できるのでデバッグに便利だ。

Dartiumインストール後に以下のコマンドを実行すると/Applications以下にDartiumへのリンクを張ってくれる。Dartiumのアプリケーション名は「Dartium」ではなく、あくまで「Chromium」なので注意だ。

これでHomebrewでDartSDKを管理することができる。