JavaScript

no image

JavaScriptのFetch APIを利用してリクエストを送信する

JavaScriptにおいて、XMLHttpRequest(XHR)に代わるAPIとして、Fetch APIというものが提供されるようになりました。XHRと同等の機能を提供しますが、Fetch APIはよりシンプルで強力です。使い方を学んで…

no image

JavaScriptの関数で何ができるのか、もう一度考える

関数(Function)は、ほぼ全ての現代的なプログラミング言語が備えている、プログラミングにおける基本的な構成要素です。もちろんJavaScriptも関数を備えています。 関数はシンプルで強力です。ですが、それゆえに多くの人を混乱させるこ…

no image

WebGL2入門 テクスチャ編

今度はポリゴンだけではなく、テクスチャも描画してみましょう。

no image

WebGL2入門 アニメーション編

WebGL2入門 3D描画編では3D描画の方法について学びました。次はアニメーションさせてみましょう。

no image

WebGL2入門 3D描画編

WebGL2入門 3D知識編では3D描画に関する知識について紹介しました。今度は実際にWebGL2を用いて描画してみましょう。

no image

WebGL2入門 3D知識編

WebGL2入門 基礎編とWebGL2入門 最適化編では2D描画について扱いました。今回は3D表示に必要な知識について扱います。

no image

WebGL2入門 最適化編

WebGL2入門 基礎編では、簡単なWebGL2の使い方について学びました。しかし無駄が多いプログラムでした。そこで、次はいくつかの最適化を行いたいと思います。最適化と言っても、まだ規模が小さいため効果は実感しにくいはずです。ですが、早めの…

no image

WebGL2入門 基礎編

WebGLもずいぶんと普及し、そろそろWebGL2の足音も聞こえ始めています。一部のブラウザでは既に実装が進み、限定的ではありますが、実際に利用することも可能になっています。 しかしWebGL2に関する情報は少なく、あったとしてもWebGL…

no image

Custom Elements v1で独自のHTML要素を定義する

HTMLを書く上で一番よく見かける要素は何でしょうか。それはおそらくdiv要素でしょう。大量に散らばったdiv要素は、もはやHTMLではありふれた光景となっています。しかし見た目が美しくありませんし、マークアップ的にも推奨できる行為ではあり…

no image

Web Workersを用いてJavaScriptをマルチスレッド化する

長らくの間、JavaScriptはシングルスレッドな言語でした。重い処理を実行するたびにUI処理はブロックされ、マルチコアCPUは上手に使えない、それがJavaScriptの常識でした。ですが、Web Workersがあればそれが変わります…