no image

WebBluetoothでブラウザ上からBluetoothLE通信

WebGL、WebAudio、WebRTC…など「Web○○」系のAPIのおかげで様々なことがブラウザ上でできるようになってきましたが、そこにWebBluetoothのおかげでBluetoothも加わることになりそうです。

Macで東方Projectは動くのか 2016年版

多くのPCアプリはWindows向けに作られていて、他のOSでは動作しません。特にゲーム類はWindows専用というものがほとんどです。 そういったWindows向けアプリをUNIX上で動作させる、Wineというプロジェクトがあります。Wi…

no image

SteamControllerでできること

昨年2015年、ValveからSteamコントローラが発売されました。日本では未発売ですが、技適マークもついており、実際に利用することが可能です。 Steamコントローラはその高いカスタマイズ性がウリですが、公式サイトの情報はあまり充実して…

no image

HTML5における<b>や<i>はHTML4とは使い方が大きく異なります

HTML5では一貫性とシンプルさを保つために、HTML4から多くの変更が行われています。中でも、フォントや配置といった見た目を変えてしまう要素は、徹底的に排除されました。しかしながら、HTML4において見た目を変更するために使われていた要素…

no image

[翻訳]Dart APIネーミングガイド

この記事はDart公式サイトのAPI Naming Guideの翻訳です。

no image

DartのFutureを使って非同期処理を書く

HTTP通信やI/O処理など、非同期処理というものは常に我々の身近にあります。Dartでは、そんな非同期処理を簡潔に扱うための仕組みとして、Futureというものが用意されています。この記事では、Futureの基本的な使い方について説明しま…

no image

Dartでファクトリパターン/シングルトンパターンを実装する

ファクトリパターン(Factory Pattern)やシングルトンパターン(Singleton Pattern)はオブジェクト指向プログラミングにおいて欠かせないデザインパターンです。Dartにおいても、もちろんこのようなデザインパターンは…

no image

DartのImplicit interface(暗黙的インターフェイス)について

DartにはImplicit Interface(暗黙的インターフェイス)というものが存在します。名前の通り、Dartではすべてのクラスは暗黙的にインターフェイスを持ち、それを公開しています。例えば以下の様なクラスがあるとしましょう。 cl…

no image

[翻訳]Dartにおけるユニットテスト

この記事は、Dart公式サイトのUnit Testing with Dartの翻訳です。

no image

今後Dartに追加される可能性がある機能紹介

Dartのissueから適当にAccepted扱いのものを拾って紹介してみる。Acceptedになっているからと言って必ず実装されるわけでもないし、実装されるにしても遠い将来になる可能性もあるので、あくまで参考程度に。