no image

Macで東方Projectは動くのか

この記事は古いので、新しい記事https://sbfl.net/blog/2016/02/06/touhou-on-osx-2016/を読んでください。

no image

DartでWeb Componentsことはじめ

Web Componentsとは Web Componentsというのは、その名の通りHTMLのコード片をコンポーネント化するための規格だ。もともとHTMLはリッチアプリケーションを作るためのプラットフォームではなかったので、複雑な構造を管…

no image

Dartで三角関数ルックアップテーブルのパフォーマンスを調べる

一般に、超越関数の計算にはコストがかかる。処理能力が乏しい環境では、ルックアップテーブルを作成するなどして、計算の高速化を図ることがある。特に三角関数は入力値の範囲を限定でき、ルックアップテーブルを容易に実装することができるので、様々な場面…

no image

DartでWebGL入門-基礎編

Dartについて書かれている記事は少ない。WebGLについて書かれている記事も少ない。両方となると……? 2DグラフィックスにおけるWebGLのパフォーマンスの記事ではDartを使ってプログラムを記述していたものの、何の説明もしないというの…

no image

Dartでマルチスレッド(マルチアイソレート)処理

Dartでマルチスレッド処理をしようとすると、白くて綺麗な公式ドキュメントやころころ変わるAPIの洗礼を受けて脳味噌が爆発するはめになる。たび重なる仕様変更のせいもあってか、有志の解説も最新の仕様に追いついていないことが多い。 この記事では…

no image

DartにおけるJSONの扱い方

Dartはウェブでの利用を目的として開発された言語だ。当然、JSONも扱うことができる。しかしながらネット上にはろくな情報が無く、見つけたとしても情報が古い(正式版に至るまでに破壊的変更があったので、現在の仕様とは異なる)ことが多い。 「J…

no image

プログラミング言語Dart基礎

Dartの基本的な言語仕様を、実例と共にまとめてみた。

no image

ぶろぐ

なんか書きます。