no image

Dartでファクトリパターン/シングルトンパターンを実装する

ファクトリパターン(Factory Pattern)やシングルトンパターン(Singleton Pattern)はオブジェクト指向プログラミングにおいて欠かせないデザインパターンです。Dartにおいても、もちろんこのようなデザインパターンは…

no image

DartのImplicit interface(暗黙的インターフェイス)について

DartにはImplicit Interface(暗黙的インターフェイス)というものが存在します。名前の通り、Dartではすべてのクラスは暗黙的にインターフェイスを持ち、それを公開しています。例えば以下の様なクラスがあるとしましょう。 cl…

no image

[翻訳]Dartにおけるユニットテスト

この記事は、Dart公式サイトのUnit Testing with Dartの翻訳です。

no image

今後Dartに追加される可能性がある機能紹介

Dartのissueから適当にAccepted扱いのものを拾って紹介してみる。Acceptedになっているからと言って必ず実装されるわけでもないし、実装されるにしても遠い将来になる可能性もあるので、あくまで参考程度に。

no image

[翻訳]Dartの非同期サポート:フェーズ1

この記事はDart Language Asynchrony Support: Phase 1の翻訳記事である。

no image

Dartコーディングスタイルガイド

この記事について Dart公式にあるDart Style Guideの日本語まとめ記事になる。翻訳記事ではない。英語が読める場合は、より正確で情報量の多い原文をあたってほしい。

no image

HomebrewでDart(とDartium)をインストールする

DartのHomebrew用公式リポジトリ(https://github.com/dart-lang/homebrew-dart)が用意されたので、デフォルトのリポジトリからは削除されてしまった。インストールするにはそれをtapする必要があ…

no image

DartでWebGL入門-テクスチャ編

単なるポリゴンだけでなく、テクスチャも描画してみよう。

no image

DartでWebGL入門-アニメーション編

基礎編、3D編では静止画の描画方法について解説した。今回はそれをアニメーションさせてみよう。

no image

DartでWebGL入門-3D編

前回の記事では簡単な2D表示について取り扱った。今回は3D表示について取り扱う。 3D表示とは言っても、2Dのときと大きく変わることはない。WebGLはそもそも3Dグラフィックス用のAPIなのだ。よってせいぜいシェーダを少し書き換えて、ちょ…