DartにおけるJSONの扱い方

Dartはウェブでの利用を目的として開発された言語だ。当然、JSONも扱うことができる。しかしながらネット上にはろくな情報が無く、見つけたとしても情報が古い(正式版に至るまでに破壊的変更があったので、現在の仕様とは異なる)ことが多い。

「JSON周りのことぐらい、マニュアルを適当に流し読みすれば、すぐにわかるじゃないか」と言われてしまうと返す言葉もないが、それにしても日本語での情報があまりにも少なかったため、簡単にまとめることにした。

Read More